資格・職業について

学校で取れる資格にはどのようなものがありますか?

国家資格「製菓衛生師」「調理師」の受験資格が得られるほか、商業ラッピング検定、
サービス接遇検定、フードコーディネーター3級、色彩検定3級の
資格を目指すことができます。

製菓衛生師プランについてはこちらから

取得できる資格についてはこちらから

ホテルのパティシエもしくは調理師として就職することはできますか?

はい。
街のケーキ屋さんからホテルのレストラン、カフェ、ブライダルの現場、企業まで、幅広い求人が学校には寄せられています。
求人票は学生のスマホから探せるようになっており、希望にあった求人を見つけることができます。
現場(学外)実習では、自分の希望する店舗に実習に行くことが可能なので、
プロの世界をいち早く体験することができます。

就職サポートについてはこちらから

内定者情報についてはこちらから

パティシエになりたいのですが、製菓衛生師の資格って必要ですか?

製菓衛生師を取得していなくても、パティシエとして就職することができます。
では、何のために製菓衛生師を取得するかというと
①お菓子の仕組みや栄養について正しい知識を持っている
②衛生について理解し、安全なお菓子を作ることができる
③基礎を身につけているので応用がきく
ということの証明になるからです。
将来の活躍の幅を広げることができます。また海外で働くための就労ビザを取得しやすくなることもあります。

製菓衛生師についてはこちらから