学校長ブログ カテゴリの記事(35件)

本年もよろしくお願い申し上げます

新年 あけまして おめでとうございます。 皆さまにおかれましては、穏やかな新年をお迎えのことと存じます。皆さまにとりまして、今年1年も良い年となりますように。    元日には、初日の出が拝めました。毎年のことながら、陽が昇る習慣は、心が洗われるものです。 さて、今年は十干が己(つちのと)で、十二支が亥(いのしし)の己亥(つちのと い)の年となります。 十干を人の成長に置き換えると、甲から己までは自...

続きを読む

いよいよ旅立ちの日

3月16日(金)、いよいよ埼玉ベルエポック製菓調理専門学校で自らの道を究め、「自身と信念」を持って社会に飛び立って行く記念の日であり、本校としての最後の授業である「卒業式」を迎えます。教室内では、卒業に向けた装飾も施されております。 卒業式会場は「両国国技館」で、本校の関連15校合同となります。卒業式では、一人一人の卒業生が主役として、立派に、雄雄しく、凛として臨むことでしょう。会場の準備も整いま...

続きを読む

チャレンジスクール

1月15日(月)、本校のお隣にあります、大宮区立大宮小学校の2年生から6年生のお友だち38名が、「チャレンジスクール」の一環で、本校のお越しいただいた体験活動が、行われました。 本校パティシエ科の学生が、すべての進行を担当して行われました。 今回のテーマは「デコレーションケーキを作ろう」で、あらかじめクリームが塗られたスポンジケーキに、生クリームでデコレーションして、最後にイチゴを乗せて完成です。...

続きを読む

あけましておめでとうございます

新年 あけまして おめでとうございます。 2018年(平成30年)戌年となりました。皆さまはどのような新年をお迎えでしょうか。今年の元日は、首都圏は天候にも恵まれ、初日の出を拝むこともできました。 (川越市富士見櫓より望む初日の出) 戌年というと、一般的に「植物が育っていき、花が咲き、実をつけ食べごろが過ぎた後、自分の実を落として、本体の木だけは守る」という意味があるそうです。 このことを解釈しま...

続きを読む

今年もお世話になりました

この1年間、本校「埼玉ベルエポック製菓調理専門学校」に対しまして、様々な場面でご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございました。 平成29年(2017年)も残すところあと僅かとまりました。大宮区にある本校も行く年を惜しみつつ、来る年を迎える準備を行いました。   今年も、関係業界の皆さまにより有用となる人材の育成に取り組んでまいりました。   ご案内の通り、本校は製菓衛生士や調理師、カフェスタッフ...

続きを読む

パティシエ科のドリンク実習

パティシエ(パティシエール)は、フランス語で菓子製造人を意味し、ケーキやパイ、スイーツなどのお菓子を製造する職業人を意味します。実際の職業としては、ケーキ屋さんや洋菓子屋さんのイメージがありますが、それぞれ店舗では、テイクアウトばかりではなく、イート・インを行っていることろもあります。そのようなお店では、お菓子にマッチしたドリンクの提供も大切になります。 12月20日(水)は、パティシエ科1年生の...

続きを読む

パティシエ科「ビストロベル」開店

師走の慌しさが始まった12月16日(土)、本校パティシエ科2年生による学内店舗実習「ビストロベル」を開店いたしました。   2年生としては最後のビストロベルとなります。従来の通り「技術・チームワークを発揮し、安心・安全・おいしい商品を生産、提供する」「マネジメントの基本を身につける」とともに、「7つの基本行動(挨拶・返事・時間・整理整頓、清掃・言葉遣い、身だしなみ)の実践」を目標として、実施しまし...

続きを読む

パティシエ科:特別授業

11月24日(金)、パティシエ科では来る海外研修の事前学習の一環として、VALRHONA(ウァローナ)様より、ファブリス先生とリン先生を特別講師にお招きして、1年生・2年生合同で特別授業を実施しました。 VALRHONAとは、フランスの業務用チョコレートメーカーですが、業務用のみならず既成のチョコレート菓子も販売しており、どこかで見かけた方も多いかと思います。   授業の中心課題は、「テンパリング...

続きを読む

 | 次へ

ブログ
  • カレンダー

    2019年11月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

    • 資料請求
    • オープンキャンパス