米粉スイーツ 東北復興支援事業

2013 年 3 月 7 日 | パティシエ科パティシエ科Ⅱ部(夜間)企業とのコラボレーション

こんにちは57

 

パティシエの堀木です

dsc_44463

 

埼玉ベルエポックでは学校での授業以外に

企業やプロジェクトの依頼を受けることがたくさんあります252

 

近くの小学生の卒業29325399bc7b1d2a5decfce6141c53c1をお祝いしたお菓子の注文を受けたり、

大手百貨店の高島屋さんとは年間を通して

お客様に喜んでもらうために面白い企画を色々としています252

 

昨日はなんと!

日本の行政から依頼が入ったんです20100117_17848372

もうすぐ2年が経とうとしている東日本大震災

東北復興支援の一環として、

宮城県にあるグループ校「仙台コミュニケーションアート専門学校」カフェ・パティシエ科の学生へ向けて

米粉(宮城県産)real-dekome-2011-06-17t03_21_13-16を使った菓子の授業をしてきました

日本を代表するパティシエ「夢菓子工房ププリエ」のオーナーシェフ大橋健二シェフが教えてくれました252

20130306_134743

 

そこで私と埼玉ベルエポックの学生も一緒にサポートをしながら実習授業をしました!

最初に、大橋先生から米粉の特性や、今回の菓子に対する想い、職人としての心構えなど

熱い熱い29325399bc7b1d2a5decfce6141c53c1トークがありました。

 

 

そして気になるメニューは、

 

「米粉のクレープ&パルフェ・バニーユ」(パルフェは、フランス菓子のアイスクリームの一種です)

「米粉とブルーチーズが入ったプレッツェル」

 

どのレシピも米粉の特性を活かした物でした

20130306_172757

埼玉ベルエポックの学生も仙台の学生さんに混ざって一緒に実習をうけ、

初めて会う仙台の学生達に緊張しながらも手際よく作業をこなしてました

20130306_145501

20130306_145547

とても楽しそうです20100117_17848372

20130306_172832

20130306_175910

 

授業終了後には、もちろん疲労感も見えましたが、僕の目にはキラキラとした表情がしっかりと焼きついてます252

20130306_180040

今後、学生たちが活躍して日本を、

いや、世界中をHappy!!にしてくれること願います29325399bc7b1d2a5decfce6141c53c1

 

«  |  »

ブログ
  • カレンダー

    2019年7月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

    • 資料請求
    • オープンキャンパス