特別実習

2013 年 7 月 27 日 | 調理師科

belle_logo_orange調理師科担任の岩橋ですflower

ワンハートも無事に終わり、調理実習室の大掃除を終えた学生たちは夏休みに突入しました20101005120745d98

今回のブログはf1294b545980742f93ec12d4e1ded95516月に開催された特別実習の内容をお伝えしたいと思いますo0020002011451480372

特別実習は料理の知識・技術だけでなく現場で必要とされる能力の向上を図る目的で実施されていますreal-dekome-2012-03-12t03_02_35-18

今回の特別実習の講師は、グループ校『東京ベルエポック製菓調理専門学校』の松村克己先生でしたimg_4230

img_4227

献立は『茄子とポルチーニ茸のボロネーゼ』でしたo0019001811717093934       e38391e382b9e382bfちなみにボロネーゼとはミートソースの事ですo0020002011171948392img_4253

今回の献立の特徴は、出来合いの挽肉を使用するのではなく、自分で包丁で肉を叩いて挽肉にしました。この方が、肉の旨みを強く感じることが出来るんですよt00200020_0020002010246950255

食材も調理方法もシンプルな料理ほど素材の旨みを以下に引き出すかがポイントになることや、季節によって野菜に含まれる水分量が違うため素材の状態を見て調理技法を変えるなど、食材としっかり向き合うことの大切さを教えていただきましたsmile1img_4237

学生たちも先生の言葉を聞き逃すまいと、いつも以上に真剣に受講しておりましたreal-dekome-2011-11-15t01_46_36-3img_4243

真剣な表情から一変、試食タイムは笑顔が溢れていましたt00200020_0020002010246950255

img_4260

講義の最後は、松村先生より調理のプロを目指す学生たちへ料理人としての身構え・気構え・心構えについてご指導頂きましたe9899be7ad86

img_4266

学生たちも大満足の特別実習でしたf1294b545980742f93ec12d4e1ded9551松村先生、ありがとうございましたreal-dekome-2012-03-12t03_02_35-19

«  |  »

ブログ
  • カレンダー

    2019年6月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

    • 資料請求
    • オープンキャンパス