パティシエ科1年生のフランス海外研修~A班~

2013 年 1 月 30 日 | パティシエ科学校生活・授業の様子海外研修(フランス)

kyosan_icon
こんにちは、製菓実習件、たまに調理実習?担当の姜です。
今回パティシエ科1年生のフランス海外研修A班の方に引率で同行してきましたo0020002011448930410

全6泊7日、始まりは成田空港集合、みんなちゃんと遅れずに到着、チェックイン。

海外旅行が初めての学生が半分くらいいましたが、スムーズに出国してフランスに到着~!t00200020_0020002011363827104
着いてすぐに国内線に乗り換えてリヨンへ向かいますo0020002011451480387

4519

そして、またさらにリヨン空港から目的地エルミタージュへ。。。
さすがに長い移動時間、疲れて眠そう・・ホテル到着ご、すぐに就寝。

4526

1297530289255737_240次の日は皆元気に朝食をもりもり食べて、早速研修のメイン、ヴァローナ校へ向かいます!

最初はチョコレートの産地や種類・製法を学び、その後、工場見学20100117_17848371

カカオの香りいっぱいの工場は昔から使い続けている機械が現役で使われていたり、ヴァローナ社のおいしいチョコレートの秘密を知る貴重な体験でした1913086

4540

午後は実習。テンパリングの方法と、チョコレートの組み立てを学びます。
講師はレミ先生(イケメンo0020002010970748343!)、マルタン先生(ハリーポッター似?)
カカオの実をモチーフにしたチョコレート細工、完成cacao

金粉を吹きかけてかっこいい仕上げになりました。もちろん全部ヴァローナチョコ、贅沢~o0020002010469037565

 4547 4592

次の日は引き続き製菓実習、先生にうっとり?の学生、しっかり見なさい!!
4684

5種類ほどのチョコレート菓子を習いました。普段の授業とは違い、参加型の充実した内容の1日だったようですe382bfe382a4e38388e383abe381aae38197_l_002

夜は、ボウ先生(ヴァローナ前校長先生)の奥様、今回の研修で通訳も担当されたリカさんが腕を振るうレストランへ。
みんなきちんとおしゃれして、おいしいディナーをいただきましたo0020002010880869926

もちろんデザートはヴァローナチョコを使ったガトー、ごちそうさまでした!! 
4705 4706

翌日は全てのケーキの仕上げ、そしてレミ先生のチョコレートのピエスモンテのデモンストレーション。
美しいデコレーションも、そしてセンスあふれるディスプレイにため息が出ます19edfd85
4726 4739

最後は修了書を頂いて、先生たちと最後に記念撮影大会。いい経験になったね1913047

4688

午後はエルミタージュを離れ、一路パリへt00200020_0020002011363828845
中心部の大きなターミナル駅にあるホテルに向かいます、気温はマイナス5℃、寒いo00200020104551510421!!!!
次の日はまずホテルから凱旋門に地下鉄で行くレクチャーからスタートo0020002012076787545
切符の買い方や乗換えの方法など教わりました。凱旋門t00200020_0020002011363828166で記念撮影後、自由行動へ。
寒いけど元気にさまざまな目的地へ向かっていきました。
私も、製菓道具の専門店や老舗のパティスリーに行ってみたり、カフェに行ってみたりと10年ぶりに訪れたパリを満喫o0027001611093104135
お店のディスプレイがいちいちオシャレ!こういうセンスは見習いたいところです。

4753 4759

1日たっぷり使って、学生たちもあちこち行ってきて満喫したようです。

パリ2日目も昼間は自由行動。だいぶ慣れてきた様子で、楽しそうにホテルを出る姿が見られましたo0020002010739302746
夕方ホテルに戻り、空港へo0020002012076787590。お土産買いすぎだろ~(^^;)
4798

夜の便で、雪が激しく降ったせいで2時間ほど遅れて帰国img_138386_1628495_12。お疲れ様でした!

«  |  »

ブログ
  • カレンダー

    2019年5月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

    • 資料請求
    • オープンキャンパス