夜間学科の特長

働きながら学べる夜間学科の特長

どんな人が学んでいるの?

カフェ・スイーツ&フード科 
夜間・1年制 18:00〜21:30

カフェ・スイーツ&フード科夜間1年制の平均年齢26歳

夜間学科で学ぶメリット

夜間学科は週4日(週5日)1日3時間半!
夜間学科は昼間働く場所を学校がサポート!
夜間学科は昼間学科よりも低学費!
自分の時間を
もちながら学べる
詳しくはこちら
アルバイト先は
学校が紹介!
詳しくはこちら

夜間学科は週4(週5)1日3時間半!

【1限目18:00〜19:40、 2限目19:50〜21:30】

カフェ・スイーツ&フード科(夜間1年制) 時間割例

週5日、18時から3時間半を使って、1年間でドリンク・洋菓子・製パン・調理・和菓子の基礎と、将来お店を開くために必要な経営ノウハウを身につけます。

カフェ・スイーツ科Ⅱ部(夜間1年制)の時間割表(例)

夜間学科の安心ポイント

毎回の授業で振り返り(小テスト)を行うので復習もばっちり!

実習の授業も座学の授業も必ず最後に小テスト(振り返りシート)を行い、授業の内容が理解できたか確認していきます。勉強についていけるか不安な方は、毎回の小テスト(振り返りシート)を行うことで、確実に力が身につきます。

夜間学科は昼間働く場所を学校がサポート

夜間学科の昼働き、夜学ぶイメージ図

業界の太いパイプをもとにパティスリーやホテルなどの飲食店はもちろん、工場など幅広いアルバイト先を紹介することができます。

夜間学科の安心ポイント

初めての方でも安心して働けるサポート制度が充実!

現場で働きたい方には、学校が紹介する飲食店でアルバイトすることもできます。飲食店でのアルバイトが初めての方には、入学後、アルバイトに必要な基本技術講習やマナー講習も行っていくので、安心して働きながら学べます。学校と現場をしっかり両立できるように、一人ひとりに合わせたサポートを行っていきます。

夜間学科の安心ポイント

今すぐお金が用意できなくても大丈夫!
自己資金5万円入学プランがあなたを応援!

経済的に一括納入が困難な方のための学費支援システムです。入学時の学費として5万円以上を納入し、その後はアルバイトまたはワーク&スタディ制度による収入から在学中に学費を全額納めていただきます。このプランには学内審査があり、所得証明の提出と面談があります。

パティシエ科Ⅱ部(夜間2年制) 働きながら学ぶ学生の1日に密着

学費学費サポート

サポートしてくれる先生よりメッセージ

夜間学科を卒業したパティシエ科担任の柴田先生。
OLから憧れのブーランジェへと転身し、現在は先生・講師としても活躍中。
そんな柴田先生に夜間学科の魅力についてインタビューしました!

夜間学科の魅力とは?

とにかく“働きながら学ぶ”ことができたところです。昼は現場で働いていたため、朝~夕方を通して1日の仕事の流れを覚えることができました。そして夜は、現場では学べない、基礎的な技術や知識取得のため、積極的に授業に参加しました!集中して学ぶ・働く毎日で、生活費も自分の収入で補う事ができました!やりたい気持ちがある方、まずはお気軽にご相談ください!私の体験談をお話しいたします。

柴田先生の夢を叶えるまでの道のり

夜間部にご興味のある方におすすめのイベント

平日学費&入試相談会

最近見たページ