カフェ・スイーツ科製菓実習紹介

2014 年 6 月 26 日 | カフェ・スイーツ&フード科パティシエ科(昼間)

埼玉ベルエポックのカフェ・スイーツ科はドリンク、スイーツ、パン、フードと

毎日実習をしています。

今日は6月の製菓、製パン実習で作ったお菓子やパンの一部を紹介しますね

ババロア ラングドシャ

ババロア(奥)とラングドシャ(手前)です。

ラングドシャって、フランス語で「ネコの舌」ってう意味なんですよ。

 アマンディーヌ②

 次は皿盛りしたアマンディーヌ(アーモンドを使った代表的なタルトレット)

カフェ・スイーツ科では、お店で提供する形を実践するために、

盛り付けもしっかり勉強します。

今月はメロンパンも作りました。パンもいろいろな種類を作成しています。

メロンパン①

カフェスタッフ、パティシエ、ブーランジェ(パン職人)など

いろいろな就職希望のいるカフェ・スイーツ科ではまんべんなく

実習を行っています。

次回は ドリンクやフードの紹介もしますね。

 

 

«  |  »

ブログ
  • カレンダー

    2017年4月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

    • 資料請求
    • オープンキャンパス